日々、おきたニュースなどを記載しています。ドラマは日本のと海外ドラマなどがすきです。

ドラマ大好きのやじうま君

スポーツ

プロボクシング ダブル世界タイトルマッチ!7月23日。田口良一の挑戦者が強すぎてヤバイ?

投稿日:

辰吉イズムの継承者、京口紘人がついに世界初挑戦!
プロ8戦目にして新チャンピオンになれるのか?

またこの日はもう一つのタイトルマッチ、
強カワイイで有名の田口良一が6度目の防衛戦に挑みます!

二人の対戦相手もかなりの強者。

「sponsored Links」

 

京口紘人vsホセアルグメド

顔がまだ幼い京口紘人だが、その童顔フェイスからは
想像もできないハードなパンチが繰り広げられる。
これまでのプロの成績は7戦全勝。

しかも、ほとんどの試合を速攻でノックアウトさせている。

生粋のハードパンチャーです。

 

あまりにも攻撃的な姿勢に
ザ・ダイナマイトボーイというあだ名がつけられています。

そんな京口紘人が挑むのが現世界チャンピオンホセアルグメド。

高山勝成を倒し世界チャンピオンとなったアルグメドは、
周りからの評価も高く並みの世界王者レベルではないといわれています。

京口紘人の3倍以上の戦績をもつホセアルグメドに、
京口紘人は勝つことができるのだろうか?

 

注目の一戦です!

 

またこの日はダブルタイトルマッチ戦で、
京口紘人の試合が終わった後、
WBA世界ライトフライ級のタイトルマッチが行われます。

田口良一vsロベルトバレラの試合も楽しみで仕方ありません。

 

 

いままで6度防衛をしている田口良一ですが、
今回のロベルトバレラという選手は最強の挑戦者といわれています。

 

現在、WBAランク1位に長く君臨していて南米のハードパンチャーたちを撃破している強者です。

ランク1位の相手だから田口良一はもしかしたら、
今回の防衛線、やばいかもしれないですね。

しかも、ロベルトバレラは24才と若いです。

だけど、最強の挑戦者を倒してこそ、
チャンピオンとしての株が上がるチャンスでもあります。

私は田口良一選手を当日は声がかれるまで応援したいです^^

 

-スポーツ
-, , ,

Copyright© ドラマ大好きのやじうま君 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.