日々、おきたニュースなどを記載しています。ドラマは日本のと海外ドラマなどがすきです。

ドラマ大好きのやじうま君

バラエティ番組

7/27カンブリア宮殿 吉村泰輔が教える10億円売り上げた実演販売のコツとは?

投稿日:

 

7月27日の木曜日、放送のカンブリア宮殿は売れない時代に
ヒットを生む実演販売のプロ集団について特集が組まれています。

 

今回の特集で取り上げられるのが吉村泰輔さんという方。

彼はいったいどんな人なのか?これから語っていきましょう。

「sponsored Links」

 

吉村泰輔さんはコパコーポレーションの代表を務めている経営者でもあります。
コパコーポレーションの会社は、どんな業務を行っているのかというと主に多いのが実演販売です。

実演販売とは実際にお客様の前で、売りたい商品をアピールするための仕事。

よく包丁の切れ味をお客様にわかってもらうために、
野菜やフルーツをお客様の目の間で解説している人をみかけますよね。
あの第一人者が吉村泰輔さんなんですね。

 

ただ最近はこの実演販売をされている方が減少傾向をたどっているとのこと。

たしかに最近、デパートやスーパーなどで実演販売をされている方はみなくなりましたね。

なぜ、実演販売をする人がすくなくなったのか?

 

 

その原因はテレビなどでのTVショッピングの影響や、
ネットの環境(動画で商品の紹介)などの媒体での活動が多くなったため、
実演販売をされる方がすくなくなったといわれます。

ただ、そんな時代だからこそ、
アナログな販売力の効果が出ている!と、
カンブリア宮殿で吉村泰輔さんが語っています。

実際に吉村泰輔さんが代表を務めるコパ・コーポレーションでは
実務販売だけで10億円以上の売り上げ結果を残しています。

なぜ、彼の会社の実演販売はここまでの売り上げを出すことができたのか?

 

その秘密は7月27日のカンブリア宮殿の放送で語ってくれています。

 

 

 

 

-バラエティ番組
-, , ,

Copyright© ドラマ大好きのやじうま君 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.