日々、おきたニュースなどを記載しています。ドラマは日本のと海外ドラマなどがすきです。

ドラマ大好きのやじうま君

ドラマ

セシルのもくろみ3話の視聴率とネタバレ!視聴率が悪い2つの原因とは?

投稿日:

 

セシルのもくろみ第2話の視聴率が4.5%でした。

初回放送のときの視聴率が5.1%。

このままの状態だと恐らく第3話の視聴率は、
第2話を下回るかもしれません(汗)

 

視聴率が低い原因は2つあるといわれています。

ひとつが原作とまったく違うストーリーにしてしまったため、
楽しみにしていた原作ファンが離れてしまったことと、
主演の真木よう子のリアリティがない下手な演技が原因だといわれています。

「sponsored Links」

 

真木よう子はクールでシリアスなキャラクターの演技は
評価が高いですがセシルのもくろみの主人公のような
陽気で天然なキャラクターは合わないとおもいました。

たしかにその点は私もドラマを見ていておもいましたね。

 

個人的には好きなタイプのドラマなので、
もうちょっと人気が出てほしいなぁと思っています。

3話の視聴率は放送後、発表されましたら追記していきますね。

では、3話のあらすじをどうぞ。

 

 

セシルのもくろみ 第3話のあらすじ

 

第2話の放送の終わりに、奈央(真木よう子)が由香子(吉瀬美香子)に弟子入りをしたいと思い、アポなしで家に向かったところ家の玄関の前で酔いつぶれていた男性を由香子が介護していました。

家の前に酔いつぶれていた男性は由香子の夫で、途中から姑がはいってきて夫を抱えて隣にある家にもっていってしまいました。

その現場を一部始終、みていた奈央と目があった由香子。

 

その後、由香子は奈央に事情を話します。

世間からはいい夫と噂されていた旦那でしたが、
実際は達筆活動はしておらず
時間さえあれば酒を飲んで酔いつぶれる毎日・・

それを由香子は今まで必死で隠していました。

トップモデルの表と裏の姿をみてしまった奈央は衝撃を受けます。

 

「Sponsored Links」



 

後日、由香子がものもらいにかかってしまい撮影できないことに・・・

由香子のために準備していた撮影はすべてキャンセルになってしまう。

 

どうしようか?と悩んでいたところへ編集長である南城(リリーフランキー)が

撮影当日まで由香子のものもらいが治らなかったら、
由香子の代わりに読者モデルを代役としてつかえないか提案をする。

どうやら10人ほど代役となる読者モデルを探すことができれば、
なんとか撮影はできるとのこと。
そこで撮影日までに代役となるモデルをさがしはじめます。

 

一方、奈央は由香子のことが心配となり再び家に訪問していました。

そこで由香子から衝撃の言葉を聴くことになります。

 

実は由香子はものもらいではなく、夫によるDVによりケガをしてしまったいう。

すぐに警察に報告したほうがいいと奈央が説得するが、
由香子はその必要はないといい切ります。

なぜ、由香子はそこまでして夫をかばうのか・・・?

 

その秘密が第3話ですべてわかります。

 

 


 

セシルのもくろみ 口コミはどうなの?

 

第2話のほうの口コミはよかったですね。

第3話のほうも放送後、感想があげられましたらつけたしてみますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ドラマ
-,

Copyright© ドラマ大好きのやじうま君 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.