日々、おきたニュースなどを記載しています。ドラマは日本のと海外ドラマなどがすきです。

ドラマ大好きのやじうま君

エンタメ&芸能ニュース

2017年上半期CMランキング1位女性部門は広瀬すず、男性部門は錦織圭が1位を獲得!

投稿日:

広瀬すずが2017年上半期のCM女王にはじめて選ばれた。いままで上戸彩や綾瀬はるかなどのベテラン女優が上位をキープしていたが、今年の上半期は広瀬すずが1位だという。
2017年上半期で上映されてた広瀬すずのCMの中で気に入っているのがチャルメラのCM。広瀬すずがカワイイ黒猫姿にコスプレするのだが、CMの最後に「チャルメリニャ~」とカワイイ声をだして終わる。この広瀬すずをみていてとても癒された。

「sponsored Links」

あとは新コンタックかぜEXのCMが個人的には気に入っている。あのCMの広瀬すずは肩まで髪を伸ばしていたので、いつもより大人らしい雰囲気がでていてよかった。あとCM中に狙い撃ちのポーズをするのだが、そのときの表情も可愛い。CMが放送されるたび広瀬すずと一緒になってCMのセリフを話していたのは内緒である。さぁこんな恥ずかしい話はおいておいて、まずはそのCMを見てください。ユーチューブ動画を探していたらいくつかみつかった。


まだ広瀬すずは10代にもかかわらずはやくもCM女王になのりでた。CMだけでなく映画にも多数、出演予定なので今後の活躍を楽しみにしたい。
なお、広瀬すず以外にもローラなど様々な女優やタレントがランクインされていた。

1位の広瀬すずは14社の企業とCMを行っている。
2位の綾瀬はるか、ローラ、上戸彩、高畑充希、吉田羊、有村架純は10社の企業とCM契約。
3位の宮崎あおいは9社の企業とCM契約。
4位の新垣結衣、石原さとみ、川口春奈、武井咲、菜々緒、桐谷などは8社と契約。
5位の北川景子、佐々木希、深田恭子、本田翼、長澤まさみ、マツコ・デラックスは7社と契約されている。

 

このなかで意外だとおもったのが本田翼とマツコ・デラックス。
二人ともよくCMでみるのでもっと多くの企業と契約を結んでいたのかとおもったが、
意外にも7社という結果だった。とはいえ、7社でも多いのですごいこと。
それとマツコ・デラックスは女性としてカウントされていたことにも驚いている。

 

男性部門の1位は錦織圭と相場雅紀!

 

一方、男性部門の2017年上半期CMランキング1位はテニスプレイヤーの錦織圭と嵐の相場雅紀の2人に決定した。
二人とも10社の会社とCM契約をしていて、同率の1位であった。
錦織圭が1位をとるのはわかるが、なぜ相場雅紀はここまでCMのオファーがくるのだろう?とランキングをみていて不思議におもった。
どうやら去年も上半期CM出演数で1位を獲得している相場雅紀。
やはり嵐というビックグループの中でひときわさわやかなイメージが強い相場は、
CMを活用したい企業にとってうってつけの存在なのであろう。
ここ最近ではドラマでの活動も目立っているので、今後の活動をみていきた。
錦織といえばやはりユニクロのCMのイメージがとてもつよい。
試合中もユニクロのウェアを着てプレイしているからか、やはりユニクロのイメージがとてもつよかった。

こうやってCMのランキングをみていて思ったのだが、
やはりCMが多い人のイメージは「さわやかさ、清純派」な人ほど
企業からCMのオファーをもらいやすくなっているとおもう。

ただ個人的には個性豊かなキャラも好きですけどね。

 

-エンタメ&芸能ニュース
-, , , ,

Copyright© ドラマ大好きのやじうま君 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.